今年一番の大感動旅鉄がここに集結 鉄旅 OF THE YEAR
審査員(予定)プロフィール

芦原 伸
芦原 伸(あしはら・しん)
「旅と鉄道」統括編集長、日本旅行作家協会専務理事

紀行作家。ジャーナリスト。1946年生まれ。名古屋育ち、本籍は京都府丹後。北大文学部卒業。鉄道ジャーナル社を経て、フリーとなり、地球規模の取材旅行を重ねる。日本旅行作家協会専務理事。(株)天夢人Temjin会長。「旅と鉄道」ならびに「SINRA」統括編集長。「鉄道シルクロード紀行」(朝日新聞出版)など著書多数。
『旅鉄web』
井門 隆夫
井門 隆夫(いかど・たかお)
(株)井門観光研究所、高崎経済大学地域政策学部観光政策学科准教授

人口減少時代にあわせた観光地や旅館の再生を手がけています。日本の地方がこのまま限界集落化が続けばローカル線も遺産化してしまうので、ぜひ「鉄旅」で盛り上げたいですね。着地型旅行のポイントは、その地ならではの企画や手配ができること。小ロットでも年々リピーターや口コミで増える企画を期待しています。
井門観光研究所
旅の手帖
五十嵐匡一(いがらし・きょういち)
月刊「旅の手帖」編集長

1974年東京生まれ、東京育ち、4年間だけ大阪府茨木市在住。学習院大学文学部卒業。散歩の達人ムック編集部、広告事業部などを経て2016年4月、旅の手帖編集長に。一番好きな列車は、かつての寝台特急「出雲」。プライベートも出張も、時間が許せば北海道でも鹿児島でも列車で行く鉄道派。
『交通新聞社』
榎本 聖之
榎本 聖之(えのもと・きよゆき)
バー銀座パノラマ渋谷店オーナー

渋谷マークシティを抜けてすぐにある、鉄道模型が走るバーです!店内は「大人のための鉄道癒し空間」をコンセプトに、鉄道好きな方はもちろん、初めて鉄道模型に触れる方も多くいらっしゃいます。お酒が飲めなくても大丈夫です!お一人様でもグループでも、落ち着いた時間が流れる語らいの場としてご利用いただければ幸いです。
バー銀座パノラマ渋谷店
オオゼキタク
オオゼキタク
シンガーソングライター

04年Victorよりデビュー。ドラマ「富豪刑事DX」主題歌、横浜市立高校の校歌制作等で話題を集める。2011年3月JR全線完乗を達成。鉄道写真家中井精也氏とのコラボ作品、向谷実氏とのライブをはじめ鉄道Podcast、USTREAM、トークイベントに数多く出演し鉄道旅の楽しさを伝えている。
オオゼキタク Official鉄道ブログ
大塚 圭一郎
大塚 圭一郎(おおつか・けいいちろう)
共同通信社編集局経済部次長、鉄道コラム「汐留鉄道倶楽部」執筆者

1973年4月、東京都生まれ。国立東京外国語大学外国語学部フランス語学科卒。
1997年4月に共同通信社に入社。松山支局、大阪支社経済部、経済部を経て、ニューヨーク特派員を2013年8月から3年余り務めた後、2016年10月から現職。
国土交通省記者クラブのキャップを2年間務めた際に新幹線100系、300系の引退を他社に先駆けて報じ、近年も米国での高速鉄道計画の新たな動きを相次いで報道するなど、国内外の鉄道記事を幅広く手掛けてきた。息子と鉄道旅行を楽しむ「親子鉄」の顔も。
ニュースサイト「47NEWS」などで連載されている鉄道コラム「汐留鉄道倶楽部」を執筆中。共著書に『働く!「これで生きる」50人』(共同通信社)、『ジャーナリズムのいま』(みずのわ出版)などがある。
汐留鉄道倶楽部
栗原 景
栗原 景(くりはら・かげり)
フォトライター

1971年東京都生まれ。小学生の頃から各地の鉄道を乗り歩く。学生時代から鉄道関連書籍の編集に携わり、出版社勤務を経て2001年からフリー。雑誌や書籍、webに鉄道旅行などの記事を寄稿している。韓国留学経験があり、韓国の鉄道事情にも詳しい。東洋経済オンラインで「新幹線の車窓はこんなに面白い」連載中。
栗原景オフィシャルブログ
杉山 淳一
杉山 淳一(すぎやま・じゅんいち)
フリーライター

1967年生まれ。信州大学経済学部卒。同工学部大学院博士前期課程修了。PCゲーム雑誌の広告営業担当から独立し1996年よりフリーライター。鉄道会社経営ゲーム『A列車で行こうシリーズ』攻略本をきっかけに鉄道分野へ。Webメディアのコラム『新汽車旅日記』は連載650回、『鉄道トリビア』は連載420回を超えて連載中。月刊文藝春秋にて『乗り鉄うまい旅』連載開始。近著に『列車ダイヤから鉄道を楽しむ方法: 時刻表からは読めない多種多彩な運行ドラマ! 』(河出書房新社)など。
OFFICE THREE TREES
鉄旅ガールズ
鉄旅ガールズ
鉄道旅行好き女子

女の子による女の子のための鉄旅をプロデュースしているプロジェクトの参加メンバー。乗り、撮り、駅弁・・・思い想いの鉄道趣味を満喫すべく、全国各地の路線に出没。休みがあれば列車に乗っていたい、平日より休日が充実してます。理想の鉄旅・理想の鉄友を求め日々活動中。
鉄旅ガールズの会議室
南田 裕介
南田 裕介(みなみだ ゆうすけ)
ホリプロアナウンス室担当マネージャー。

筋金入りの鉄道ファンとして知られ、ホリプロ社員でありながらテレビ番組に出演している
ホリプロオフィシャルサイト
豊岡 真澄
豊岡 真澄(とよおか・ますみ)
元祖鉄道アイドル、ママ鉄代表

ホリプロにてユニット活動後、担当マネージャーの影響により鉄子に目覚める。元祖鉄道アイドルとして、数々の雑誌・イベント・番組(タモリ倶楽部など)に出演。08年3月末に結婚・出産を期に引退。現在は二児の母となり、ママ鉄・鉄道文化人としてイベント等に出演している。
豊岡真澄オフィシャルブログ「ママ鉄・豊岡真澄の連心通心」
矢野 直美
矢野 直美(やの・なおみ)
旅をしながら「撮って書く」フォトライター

旅をしながら写真を撮り、文章を綴る「フォトライター」。鉄道旅をこよなく愛することから「鉄子」の愛称でも呼ばれる。著書に、「ダイヤに輝く鉄おとめ」(JTBパブリッシング)、「汽車通学」(メディアファクトリー)、「おんなひとりの鉄道旅」(小学館文庫)、「北海道幸せ鉄道旅15路線」(講談社+α文庫)など多数。
矢野直美オフィシャルブログ
授賞式司会進行/アドバイザー

久野 知美
久野 知美(Tomomi Kuno)
フリーアナウンサー、女子鉄。

旅行が趣味で、大学時代よりアメリカ・イタリア・韓国・インドネシア・ コスタリカなど、様々な国を訪問。国内旅行は「青春18きっぷ」でおトクに 巡る「18キッパー」。
2011年7月、趣味が高じてスカパー! 255Ch・546Ch「鉄道チャンネル」局アナウンサーに就任。
鉄道関連のテレビやラジオ、イベントでMCを多数務め、ゲスト出演も。 NACK5「スギテツのGRAND NACK RAILROAD」レギュラーアシスタント出演中。 
西武 旅するレストラン「52席の至福」や、東武鉄道「TJライナー」「70000系」の車内自動アナウンスの音声もつとめる。自称・ゆる鉄。
久野知美オフィシャルブログ「Announcer Diary」